栄養部

管理栄養士よりご挨拶

病院食は『治療の一環』であると共に患者様にとっては『楽しみ』の一つでもあります。
おいしく食べて元気になっていただけるよう、サポートすることが私たちの大切な役割だと考えております。

栄養指導・栄養相談
<入院中の患者様>
入院中の患者様

お食事は疾病への治療・回復を目的として提供しております。退院後も継続できる食事内容となっており、個々の日常生活に応じて実践できる栄養指導を行っております。
また、患者さんの嗜好が反映できるようにアンケートも定期的に実施しております。
毎日ベットサイド訪問させて頂いておりますのでお気軽にお声かけください。

<外来の患者様>
外来の患者様

糖尿病、心臓病、腎臓病や肝臓病の方に対して栄養指導を行っています。
今後は外来の方を対象に、生活習慣病予防の食事指導や糖尿病教室、料理教室など、地域交流活動も進めていきたいと思います。
【栄養指導受付時間】
・月曜日〜金曜日(水曜日、第3金曜日を除く)
・午前:9:30〜11;00  午後13;30〜16:00
 ※土曜日希望の場合は調整いたします。

嚥下困難、食欲のない方に対するお食事の提供
ソフト食
(ソフト食、嚥下食、サポート食など)

患者様においしく安全に食べていただけるよう、患者様の状態に合わせた食べやすいお食事の提供を行っています。
食欲のない方や飲み込みの困難な方に合わせたお食事もご用意しています。

行事食・おやつの提供

年間行事を含め、月に1〜2回はお楽しみメニューとして、季節を味わえるお料理と手作りのおやつをご提供しています。栄養科手作りのカードやお手紙などちょっとした贈り物を添えています。
行事食・おやつの提供

チーム医療

患者様により良い医療を提供できるように、医師や看護スタッフをはじめ他職種と連携をとり、栄養管理を行うNST(栄養サポートチーム)活動を実施しております。
病院職員を中心に勉強会を開催しております。


純徳会田中病院ページトップへ