薬剤部

薬局

薬剤師よりご挨拶

平成24年7月から全自動分包機を導入し、入院患者様の内服薬一包化を行い、日付・名前・用法を記載することで、安心かつ正確に配薬し誤薬のないように努めています。

業務内容は内服薬・注射薬の調剤・監査、薬剤管理服薬指導、医薬品情報の管理、委員会活動を行っています。私たちの役割は、病院における医薬品適正使用・安全管理を担うと共に、医療チームの一員として薬学的視点からスペシャリストとしての専門知識・技術を活かし地域医療に貢献することです。

新入職の薬剤師より

私は、病院に勤務して1カ月半が経ちます。自分が病院に勤める等、一度も考えたことがありませんでした。勤務状況は、体力的に申し分なく休暇も取れるので友人と会う時間も増え、スタッフに怖い人がいないため、初めて仕事を続けることが出来ると感じた職場です。

当院の良さは、過酷ではなく自分のペースで仕事が行えるところだと感じています。まだ新人なので、わからない・知らない仕事がたくさんありますが、先輩方の優しい指導が本当に嬉しい限りです。

 
ひな祭りのイベント食  
チーム医療・感染

近隣病院との合同カンファレンス・年2回の院内勉強会・抗菌薬使用状況の確認・感染対策マニュアルの作成と改訂などを行っています。月に1度、各部署を巡回し適切な感染対策が実施されているか確認し、薬剤師の知識と経験を活かし感染管理を行えるように日々スキルアップに努めています。

チーム医療・NST

管理栄養士を中心に週に1度院内ラウンドを行い、個々の症例や各疾患の治療に応じて栄養状態を把握し、適切な栄養管理を行うことで全身状態の改善を行います。薬剤師は、投与する輸液の提案や高カロリー輸液投与後の追跡を行います。


純徳会田中病院ページトップへ